筑波山系,標高180mにある自然豊かな青少年教育施設です。
学校の教育活動の他,一般の青年団体,企業団体等でもご利用いただけます。

施設概要

水郷筑波国定公園の中にあって,関東の名峰筑波山系の東南端竜ヶ峰,標高180mのところにあります。眼下に霞ヶ浦から遠く鹿島灘への眺望が開け,土浦市から筑波研究学園都市へと広がる広大な関東平野の地平線に富士の姿を望むことができます。
また夜景の美しさは格別です。
この恵まれた自然環境の中で,各種の学習活動やスポーツ,レクリエーション,野外活動を行い,共に語り合い,鍛え合い,友情を深め合いながら,将来に向かって力強く生きていくことを期待し,運営している青少年教育施設です。

宿泊施設

宿泊室

本館3階には,8人用のベッド部屋が19部屋と16人用の和室が3部屋,指導者用の2人部屋が2部屋あります。
また,宿泊人数が多い場合には,研修館にある16人用の和室や研修分館(8人用和室が2部屋、3人用和室が1部屋)もご使用いただけます。

和室

和室

ベット部屋

ベット部屋


研修館 和室

研修館 和室

研修分館

研修分館

食堂

本館1階にあり,最大132人で食事ができます。
複数の団体の宿泊や,大きな団体の宿泊で人数が132人を超える場合には,時間をずらしてご利用いただいております。

食堂

浴室

本館2階にあり,大・小2つの浴室があります。大は18人,小は15人程度の入浴が可能です。
宿泊人数の男女比によって男湯・女湯の入れ替えがあり,宿泊人数が50名以下の場合には,一つの浴室を交代でご利用いただいております。

屋内施設

研修室

本館2階に2部屋(201、203)、研修館1階に2部屋(101、102)の計4部屋があります。
研修の基本となる部屋で,各利用団体に1部屋割り当てられます。
創作活動やキャンドルサービス等,各研修を行えます。
201研修室,203研修室,101研修室にはピアノが設置されています。
収容人数は,201研修室が約200名,203研修室が約50名,101研修室が約150名,102号室が約40人です。

101研修室

101研修室

203研修室

203研修室

体育館

各種ボールゲームはもちろん,雨天時のキャンドルサービスやテント泊などにも利用できる体育館です。
バスケットコートが1面,バレーコートが1面,バドミントンコートが3面がとれる広さがあり,卓球台も12台あります。

体育館

その他設備

身体障害者用トイレやエレベーターなどがあり,障害者の方にも安心してご利用いただけます。

屋外施設

野外炊飯場

第1、第2、第3の3ヵ所の野外炊飯場があります。
かまどの数は第1が25かまど,第2,第3が16かまどとなっております。
また,第2,第3炊飯場には屋根があり,雨天時でもご利用いただけます。

第1炊飯場

第1炊飯場

第2炊飯場

第2炊飯場

第3炊飯場

第3炊飯場

キャンプファイヤー場

第1,第2,第3の3ヵ所のキャンプファイヤー場があります。

第1キャンプファイヤー場

第1キャンプファイヤー場

第2キャンプファイヤー場

第2キャンプファイヤー場

第3キャンプファイヤー場

第3キャンプファイヤー場

多目的広場

ターゲットバードゴルフやディスクゴルフを楽しめる広場です。
テントを張ってのテント泊も可能です。